(株)アライの社員ブログ

群馬の断熱改修・長期優良住宅のことなら(株)アライ

*

今年もお願いします、グリーンカーテン

      2016/03/19

5月3日、北海道のトマリ原発が定期点検はいり、現在稼働している原子力発電所はゼロになりました。日本政府は昨年同様に、夏の節電を呼びかけています。一方で、住宅の省エネ化は、益々広く呼び続けられています。今年も昨年と同じように、建物の周りにグリーンカーテンをお願い致します。高断熱、高気密住宅は冬の寒い時だけでなく、夏の暑い時にも効果を発揮します。お客様の手助けを戴けるとさらに涼しく過ごせる住宅です。夏場の合言葉は徹底した遮蔽と夜間の換気通風です。遮蔽とは、窓ガラスから太陽の光が入らない様に日陰をつくる事です。東西の窓は、垂直に、南の窓は、水平方向に簾や葦簀をかけて下さい。いちばん良いのは緑をはる事です。緑をはる事グリーンカーテンを窓の外に作りましょう。そしてこれからがお客様の手を借りなければならないことですが、夜間の窓の開け閉めです。深夜から明け方にかけて住宅の中から温まった空気を追い出すイメージを持って下さい。窓は朝早くに閉めて下さい。宜しくお願い致します。

 - 新着情報