(株)アライの社員ブログ

群馬の断熱改修・長期優良住宅のことなら(株)アライ

*

平成26年年頭に当たり

      2016/03/19

あけましておめでとうございます。旧年中はいろいろお世話になりましたが、今年も昨年同様宜しくお願い申し上げます。
平成26年は午年であり午の示す方位は南、時刻は正午を挟んだ2時間です。正午の太陽高度で冬の日差しを取り込む量が決まるため、南の方位は重要です。最近ではヘアガラスの間に金属皮膜を貼ったLOWEガラスが主流になりつつありますが、住宅の中を温めるには太陽の熱を住宅の中に取り込む事が必要であり、 貼られた金属皮膜はこの太陽熱を反射する性質を持っております。日射熱侵入率という言葉で表現しますが、η(イータ)で表します。今年は弊社にとっては新しい事業のスタートの年でもあります。非営利法人新木造住宅技術研究協議会の関東支部の有志で高断熱住宅専門の本、(北関東の高断熱高気密住宅)という雑誌が1月20日から各書店にて発売されます。この本は高断熱住宅に係る様々な事柄を紹介する本で今回は冬向けに考慮された本位仕上がりました。280円ですので是非買って頂きたいと思います。前置きが長くなりましたが今年もゼロ・エネルギー住宅や断熱耐震改修には沢山の支援が予定されているようです。随時紹介を致しますので宜しくお願い申し上げます。
PS
箱根駅伝感動しました。選手の皆様お疲れ様でした。

 - 新着情報