(株)アライの社員ブログ

群馬の断熱改修・長期優良住宅のことなら(株)アライ

*

住宅性能表示制度 必須/選択項目 範囲の見直し

      2016/03/19

国土交通省住宅局住宅生産課および一般社団法人住宅性能評価・表示協会は、来年度4月より
住宅性能表示制度における必須事項を現行の9項目から現在長期優良住宅で検討されている構造に関すること、劣化軽減に関すること、維持管理・更新に関すること、温熱環境に関することの4項目にする変更を発表しております。品確法の適切な履行と普及を目指すものと思われます。今年7月より評価書の提出で地震保険の割引率の上昇があり、メリットがありそうです。

 - 新着情報