(株)アライの社員ブログ

群馬の断熱改修・長期優良住宅のことなら(株)アライ

*

グリーン化事業の説明会

      2016/03/19

木を活かす建築推進協議は,地域型住宅グリーン化事業について東京銀座のベルサール汐留2F イベントホールで説明会を開催しました。昨年までのブランド化事業との異なりや類似点などの説明会でした。今年のグリーン化から加わったゼロ・エネルギー住宅や認定低炭素住宅については、長期使用でなくても基本的にOKであるとの事です。現在グループ採択申請を書いておりますが、今までの長期優良住宅を基本に設定した長寿命型は1工務店で10棟まで、ゼロ・エネルギー住宅や認定低炭素住宅の高度省エネ型が3棟までで認めて戴けるようです。前回からですが和のテイストが必要になり、畳をお願いすることがありそうです。いずれにしても昨年度より沢山の棟数に補助金が付くようです。弊社の使用ですと220ミリ断熱であれば4KW位の太陽光発電が載ればゼロ・エネルギー住宅になりそうです。ご検討をお願いします。補助金は長寿命型で100万 高度省エネ型のゼロ・エネルギー住宅で165万、認定低炭素で100万円です。

 - 新着情報