(株)アライの社員ブログ

群馬の断熱改修・長期優良住宅のことなら(株)アライ

*

高断熱住宅で暑い夏を涼しく

   

ここの所毎日35度を超えうだるような暑さですね。まずは熱中症に注意をお願い致します。この夏の乗り切り方です。 高断熱住宅にお住いの方は住宅の窓を閉めてからのエアコンの効果がすぐ発揮されますが、エアコンを使用するときはなるべく居室間の建具を開いてお願いできますか。夏の過ごし方その1は、徹底した遮蔽をお願い致します。今朝早く浜川の公園を散歩してきました。ケヤキやカエデ、沢山の大きな樹木の下は涼しくとても気持ちが良かったです。やはり遮蔽物でお勧めは緑です。現在ですとゴーヤ、ヘチマ アサガオなど緑のカーテンとして使ってほしいのです。それに伝統的な簾、葦簀など考えてみて下さい。 その2に深夜の換気通風のお願いです・今朝も涼しかったです。深夜から6時ころまで外気と住宅内部の空気の入れ替えをお願い致します。できる限り多くの空気を入れ替えて下さい。朝、目を覚ましたら窓を閉め遮蔽物を下げ太陽の光を窓から拾わないよう心がげて下さい。気象庁の予想だと暑そうですが頑張って涼しくエコに暮らしましょう。

弊社の遮蔽の様子
南側にゴーヤやフウセンカツラ アサガオなど 東側の一階部分にはアサガオで遮蔽を行う予定です。

 - 新着情報