榛名の梅農家で建て替えをしたゼロエネルギーハウス

御客様との出会いは、8年程に棟高に新築した「囲炉裏のある家」という、当社では一番人気の住宅の内覧会だったと思います。
その後も和風住宅を中心に内覧会にお越し頂き、いろいろと御覧になり契約をさせて戴きました。
お施主様は太陽光発電が出たてから設備されたり、ソーラーのフォークリフトをお使いになったりされ、雑誌に沢山掲載されている有名人でした。
住宅は木造2階だてガルバ二ウム葺、延べ床面積約140m2の和風住宅です。
住宅の外部、内部ともに壁には漆喰が塗られ、檜の床や杉の天井と自然素材が沢山使用されております。
玄関にはお客様用のテーブルが設置されており、外部との接点場所が上手くとられた設計になりました。
壁200ミリ断熱の住宅は、高効率な設備を伴いエネルギーのゼロ化に成功しています。
太陽エネ温水器や太陽光発電、如何に自前の創エネルギーシステムでエネルギー負荷を小さくできたか今年一年が楽しみです。

●関連記事
⇒エネルギー自給を目指す「ゆあさ農園」の取り組みが紹介されました。




cheap nfl jerseys | cheap jordans | nfl jerseys cheap | cheap nfl jerseys | cheap wholesale jordans | cheap jerseysstainless jewelry wholesalepompy wtryskowe bombas inyeccioncubic zirconia wholesalewholesale jerseys