高崎市倉賀野町に完成したゼロ・エネルギー住宅

お客様との出会いは1本の電話からでした。
一昨年の12月にお客様からお電話を戴きまして、
昨年の1月2日に初めてお会いをさせて戴きました。

土地をお持ちで、「住宅をこの値段でお願いできますか?」との依頼を戴きました。
東京の通信会社に勤務のお客様は、太陽光発電の搭載のご希望があり、
ゼロ・エネルギー住宅へのご提案を受け入れて戴きました。

住宅の規模は、32坪総2階建住宅で、住宅地内への新築は順調に進み、
引き渡す事ができました。
断熱は基礎断熱40KGW150ミリ 壁HGW16K200ミリ。
天井吹き込み用断熱材300ミリでアルミPVCアルゴンガス入りLowEペアと第1種換気扇の仕様で熱損失係数は1.4W/Km2でした。
今回は国土交通省のゼロエネルギー住宅の補助金を戴いております。




cheap nfl jerseys | cheap jordans | nfl jerseys cheap | cheap nfl jerseys | cheap wholesale jordans | cheap jerseysstainless jewelry wholesalepompy wtryskowe bombas inyeccioncubic zirconia wholesalewholesale jerseys