屋根の上の太陽光発電が楽しみな住宅

高崎市立経済付属高等学校の入口の分譲地
屋根にグラスファイバーシングルを葺き、少し垢抜けた建物です。

2階建て。1階に入ると玄関の脇にあるシュウズクローク。
桜の床板を踏みしめてリビング、大きな吹き抜けと漆喰とで、大変気持ちが安らぎます。

和室の扉は3枚引き。アルミの引手はとても軽さがアピールされています。
ダイニングスペースは一段高く、日当たり良く暖かそうな空間です。
2階の子供室、リビングのTV台と大変いつもと少し違った、とても細やかな細工がなされ、屋根の上の太陽光発電の成績が大変楽しみな住宅です。