チューダー調の家

高崎市に建ったこの住宅は木造2階建、アスファルトシングル葺でサイディング貼り、延べ床面積118.65㎡です。
住宅内部は大きなリビングが、南面に面し冬の日差しが心地よさそうです。
2階には子供室 寝室とあり洗面 トイレがそれぞれついています。
北側の浴室、トイレ 洗面室の配置は高断熱住宅だからこそ自信持って造られて戴きました。
自然素材の中で、これから始まる生活が大変楽しみになる住宅に仕上がりました。
長期優良住宅の木の家整備促進事業とぐんまの木で家づくり支援事業からの補助金を申請しています。