健康住宅、備長炭

前橋市の利根川沿いを北に向かうと落ち着いた、和風住宅が現れる、F邸である。
一戸建て住宅に住みたい。
シックハウスの無い健康的家に住みたい。
夏涼しく、冬暖かい心身休まる家に住みたい。
畳の穏やかさ感じられる、家に住みたい。
毎日が快適で省エネルギー住宅で暮らしたい。
そんな希望を膨らませた折に、(株)アライとの出会いがありました。
住まわれる人の安全を考慮し、建設地の気候風土と健康的な暮らしを化学的に考えた住まい作りの提案に共感を頂き家作りが始まりました。
桧の無垢の床、漆喰の内壁、杉無垢板の天井、風の流れる吹き抜け勾配天井、更に、基礎断熱された床下には、備長炭を吹きつけ、内壁漆喰下地も炭入りを使用、室内の調湿効果更に高まり、潤いの有る暮らしが出来るとご満足して頂きました。