茶室のある家

前橋市の利根川の東で、前橋市立第3中学校の西側の昭和町に茶室が完成致しました。
平屋の約20坪の茶室兼住宅です。
高断熱仕様の住宅は決まり事もたくさんあり、
竹や葦、杉 檜の木材 漆喰 珪藻土など自然素材など繊細に美しく配置して、
水屋、蹲などが規定に配置された住宅になりました。
なかなか工事をさせて頂けるものではありませんが、
満足のいく仕上がりになりました。
特ににじり口付近はアプローチから入口、茶室に至るまで豊臣の時代にタイムスリップしたようです。是非、一度ご覧になってください。