赤城山麓の高断熱住宅

赤城山麓の南面道路沿いに、昭和の森コルククラブある。
今回完成した物件はこのゴルフ場に隣接したところに有ります。
住宅は約30坪の2階屋です。
屋根はグラスファイバーシングルで外壁はサイディング貼りです。
定年退職して暮らせる住宅を求めて戴きました。
内部は大きな吹き抜けに薪ストーブがいつでも燃える準備が出来ています。
1階は60m2強の面積を有していますが、第2の人生の生活の場所としては最高のパフォーマンスになりました。
これからはじまる楽しい生活が目に浮かぶようです。
とにかく自然にマッチした楽しい高断熱住宅の完成です。