群馬県で家を建てるなら(株)アライへ。長期優良住宅、断熱改修で実績のある会社です。

「健康・省エネ住宅」について考えるシンポジウム

2014.10.20

高断熱化住宅による健康長寿社会の実現と、地域木材の利用で地場産業の活性化を目指す「健康・省エネ住宅」について考えるシンポジウムが開かれました。

2014-10-19_jyomou
今回のシンポジウムのテーマである健康、医療と住宅性能との関係には
大きな関心を持っております。

弊社は高断熱住宅に取り組み出してから20数年経ち、
現在では暖房しなくても住める無暖房住宅も数多く手掛けております。

健康で長生きがしたい,だれしも思う事であり願いです。

高齢化を迎えた日本社会、医療と住宅性能の関係は
現在大きな要素として見直されております。

高断熱高気密化は住宅内の温度差を小さくし、
冬の明け方の室温が外気と一緒に下がりません。

温かな環境の中での目覚めは、健康な生活の第一歩であると思います。

今回の取り組みは、大変重要な事項であり是非、仲間になり進んでまいりたいと思います。

スマートウエルネスの補助金も還元して参りたいと思います。