群馬県で家を建てるなら(株)アライへ。長期優良住宅、断熱改修で実績のある会社です。

住宅版エコポイント制度とは?

2010.01.14

2009年12月8日、「明日の安心と成長のための緊急経済対策」が閣議決定され、「住宅版エコポイント制度の創設」が盛り込まれました。

住宅版エコポイントとは、断熱性の高い壁や床、二重窓ガラスを使うなど、省エネ型住宅の新築や、改築・改修を対象とすることが検討されており、省エネ法に基づく判断基準に適合する住宅の新設や改修の際に、住宅エコポイントを付与することで、雇用対策や環境対策に効果が見込めるとされています。
新築住宅については、一戸あたり30万円相当のポイントを給付する方向で検討しているとか。




エコポイントの発行対象

・エコ住宅の新築については、「明日の安心と成長のための緊急経済対策」の閣議決定以降に建築着工したもの。
・エコリフォームについては、平成22年1月1日以降に工事に着手したもの。
・平成22年12月31日までにエコ住宅の建築着工、またはエコリフォームの工事に着手したもの。
・持家、借家、一戸建ての住宅・共同住宅等の別によらず対象。
・ただし、他に国からの補助を受けている住宅については、原則としてエコポイントの申請はできません。

◎ どんな改修工事が適用されるの?

・窓の断熱改修(ガラス交換、内窓の新設、窓交換)
・外壁、屋根・天井または、床の断熱改修
・バリアフリー改修(手すりの設置、屋内の段差解消、通路または出入口の幅の拡張)


◎ エコ住宅の新築について

・省エネ法に基づくトップランナー基準相当の住宅
・省エネ基準を満たす木造住宅

<お問い合わせ窓口>
住宅版エコポイントに関する問い合わせ先は、次のとおりです。

○ 国土交通省住宅局住宅生産課

[電話番号]03−5253−8111 (内線39471、39472、39473)

 

相談窓口

○ (財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター

[電話番号]03−3261−9358

(10:00〜12:00 13:00〜17:00)