高崎市片岡町のQ-1住宅

男のお子様が2人おり、ご夫婦と4人家族の住宅です。
建築場所は、高崎市の片岡町 、スーパートリセンの脇を南に200メートル程いった場所に達がりました。
木造2階建アスファルトシングル葺き住宅で延べ床面積は125.35m2です。
断熱材は、基礎断熱、40Kのグラスウールが150ミリ、壁には高性能なグスラスウールが200ミリ、屋根にも高性能なグラスウールが360ミリ施工させて戴き、サッシは樹脂サッシでアルゴンガス入りLOWEペアのサッシを使ったQ-1住宅です。
基礎高が600ミリほどあり物入れに使用できる床下空間と、子供室や寝室の色合いも整った住宅です。
特に1階部分のトイレ、洗面,ユニットバスと隣接の居室の入り口の広さと、ローカの幅員の広さに高齢者対策が済んでいます。
ぐんま優良木材やネット・ゼロエネルギーの補助金も予定されています。