240ミリ檜の大黒柱、平屋が完成!

JR藤岡駅の西口をまっすぐに400メート程進み、
信号を右折し50メートル先の右側に建築された建物。

建物概要は木造 平屋建て瓦葺、
延べ床面積140.7m2です。

あこがれの平屋です。

外部は瓦とサイディンボ白さが清潔感を表し、
内部は、ヒノキの床板と杉の天井、漆喰い壁で自然素材満載の住宅に仕上がりました。

住宅内部の見せ場はリビングの大黒柱 檜の240ミリ角です。

ロフトや夜間換気用のハイサイトマドなど、
暮らし方に注文を付けるかのようなサッシ。

動線や使い勝手を意識した設計に感心するばかりです。

健康で安全に安心して住まえる住宅の完成です。
こんな平屋に住んでみたいですね。