断熱耐震改修

今年の春の内覧会で知り合いましたが、御要望は住宅に対する耐震性の不安と、冬の寒さ夏の暑さに対する不満、それに家族の中にアレルギー体質の方がおられ、断熱耐震改修に対するものでした。
折よく国交省の住宅・建築物省エネ改修推進事業の応募があり、応募根結果採択され補助金の申し込みもできました。
耐震改修は外壁をはがし南側に柱を加え、構造用合板でかこい、内部は筋交いの補強を致しました。
断熱に関してはサッシの交換、基礎断熱施工 気流止め 充填断熱の施工。吹き込み用グラスウールの施工と住宅全体に及ぶ工事でした。
玄関は床 檜 壁 漆喰 天井 杉板と自然素材を沢山使用し トイレ 洗面室 浴室 キッチンと直しをさせて戴きました。
建具のデザインを奥様が手がて戴きとても品の良いものになりました。洗面所には下着入れがあり暖かくなった洗面所やトイレはお母さんの健康には良い働きをしてくれるでしょう。